こうひんひろみ公式ウェブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 五月十九日

<<   作成日時 : 2017/05/19 23:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近片面トーストにはまってます。

もともと食パンは焼かずにそのまま食べる派だったんだけど、まぁトーストのパリッと感は嫌いじゃないが、もっちりしっとり感に比べたら一段劣るような気がするんだよね。それに食べる時にパン粉が飛び散るのが面倒で、だったら焼かずにそのまま食べたほうがいいじゃんということになっていたんだ。
ところがこの前テレビでフライパントーストなるものを紹介していて、これならと思いついたんだよ。
まずフライパンでバターを溶かす。ひろがったらそこに食パンを投入。バターをしみこませるように焼き上げる。いい感じで焦げてきたらひっくり返して両面をじっくり……というのが本来だが、それを片面で切り上げて食するのがコツなのだ。
焼いた部分を内側にして折ってかぶりつく。焼いていない外側はしっとりもっちりの食感。内側にはバターの香ばしいパリッとざっくり食感。その両方が楽しめるの上にパン粉の飛散も最小限でとどまる。すばらしい!
これ完璧じゃね?
欠点はフライパンを用意して後で洗わないといけないという手間かなぁ。出勤の朝の忙しいときには難しいので、休日の優雅な朝食で楽しもう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
五月十九日 こうひんひろみ公式ウェブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる