アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
こうひんひろみ公式ウェブログ
ブログ紹介
このブログはこうひんひろみが日々、思ったことや創った物を適当に置いておくブログです。
アニメ、漫画、同人などのオタク活動全般について記述があります。

なお、お子さまの入場はご遠慮お願いします。
とくにアダルトな文章はありませんが、作者のおとなげない発言等ございますので。
それらを大人の度量で見守ってくれる方のみ。入場してください。
zoom RSS

十二月十七日

2017/12/17 16:30
いい加減風邪気味なのを何とかしようと病院に行ってみたんだけど、結論から言うと風邪ではなかった。

花粉症由来のアレルギーで、鼻が詰まって口呼吸になって冬の冷たい乾燥した空気で咽喉が荒れた、ということなんだそうな。
どおりで身体は熱もなくピンピンしているはずだ。
とはいえ咽喉が荒れているのは事実なので油断していると風邪ひきにつながりかねないなぁ。
養生養生。
ちなみに受付の時、18人待ちで一人10分と考えても180分待ちと言われましたよ(笑)
キンドルがあってよかった。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


十二月十五日

2017/12/15 21:11
そいや自転車用の電灯が光量落ちてきたので、電池を交換したのだけど改善しなくて、百均で買った電灯だからもう壊れたのかなぁと思っていたら、電池が古くなっていただけでした。

未使用なのに! 
以前10本200円で購入して余らせていた奴だったんで。
まさに安物買いの銭失いを実行してたんだよ。


それにしてもこの時期は自動車のヘッドライトがまぶしすぎて眩惑されて困る。
交通量の多い道路はかえって気にならないんだけど、細い路地みたいな道路で対向車に照らされたら、何も見えなくなっちゃうよ。
なんとかならないものかねぇ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


十二月十四日

2017/12/14 23:20
ガルパンの劇場公開特番を見た。

先日見た映画の追体験をしようと思って録画したんだが。
もう公開されているのに、あまりにネタバレに配慮した内容で驚いたね。
肝心のアニメ本編映像がほんの僅かじゃないか。予告編より短いような印象だぞ。
先月大洗で開催されたイベントの様子を紹介するのはいい。
だが女の子が戦車を洗車するPVは不要だろうに。

あとナレーションが中上育実だったんだが、全然気づかなかったよ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


十二月十三日

2017/12/13 21:45
なんか風邪気味。

いや、のどに違和感があるが、熱も咳も出ていないから風邪じゃない!
一歩足を踏み間違えたら、風邪気味の斜面を転がり落ちそうだけど、まだギリギリのところで踏みとどまっている! はず。
しかし冬コミ用の原稿が佳境を迎えたこのタイミングでか。
無理ができないなぁ。まぁ無理して悪化したら元も子もないんで養生しないとね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


十二月十二日

2017/12/12 20:56
滝沢聖峰の女流飛行士マリア・マンテガッツァの冒険の4巻読み終えた。

ついに4巻か。
大戦間の古き良き飛行機の時代もきな臭くなってきたね。
作者が描きたくなったのかスピットファイアとフォルゴーレが登場。
両者とも好きな飛行機なんでこれはうれしい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


十二月十一日

2017/12/11 21:41
今週の週刊少年ジャンプ。

巻頭はヒロアカ。人気投票結果。主人公よりも爆轟くんが1位とっちゃったの!? あと心操くんなんか全然出番ないのにベストテン入っちゃうんだ……。
鬼滅。そろそろ決着がつかないかなぁ。いい加減に。
ストーン。まさかの展開。予定調和からひねったね。
ネバーランド。鬼のなめプレイキタコレ。
ブラクロ。あまりに飛ばしているんでそろそろ逆転かと思ったら、このまま決着ついちゃう? それとも来週に逆転されちゃう?
読切。これマジで西尾維新なの? すごくまともな話でびっくりした。
相撲。相撲で幸せになれ、名言だなぁ。
番外編13連発。ワンピやネバーランドはないんだ。どういう選択基準なんだろ? あとページ数も。
ゆらぎ荘。取材したからにはそいう話を描かねばならない、みたいな話だった。
青春兵器。今回も最高だったが、海なのに水着回じゃないの!?
ソーマ。無限の剣製かよ。

……えーと。次は25日か。クリスマス!? え? もうそんな時期!?

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


十二月十日

2017/12/10 22:01
名古屋にガルパンの映画を観てきたよ。


争奪戦になるだろうなぁと思って予約解禁の12時にアタックしてみたら、やはり回線混雑中で102名待ち状態だったよ。それでもそこそこ中央に近い席をゲットできてよかった。次の日には9割近く埋まっていて。前日にはほぼすべての時間帯で完売していて、さすがガルパンだね。


昼過ぎの回にして午前中は大須をめぐることにしたのだけど、お客様との接触があったみたいで電車が遅れていたよ。近頃はこういうことが多いんで朝一の回は怖くて予約できないんだよね。
そんなわけで思ったよりも時間が無くてゆっくり回ることはできなかったなぁ。
キッズではようやく発売された速吸のキットをゲット。不要なおまけの付かない通常版。最初の艦これ版から何年かかったんだ?
次にボークスで食玩の彗星ゲット。食玩だと思って甘くみていると泣きをみる意外と難易度の高いキット。
昼飯は毎度の刀削麺であるが、開店すぐに行ったのに結構混んでいた。すごいな。
ヨドバシも覗くつもりだったんだが、前述の理由で時間が迫っていたため省略し、名駅方面に移動。

そこで友人の久しぶりにロス君と合流して109シネマに。
さすが結構な混雑である。なんか物販がわけられて屋外の階段にまで列が伸びているのですが……。
客層は見事におっさんばかり。女性もちらほら見かけないこともないが9割9分が男性だったね。
んで映画自体の感想だけど。

ガールズ&パンツァー最終章第1話。
あんま劇場版という豪華さは感じなかったなぁ。テレビ放映を劇場で流しているようなイメージ。目が肥えたのか?
1時間しか尺が無くて「続く」なんで、なんか物足りない。
前半はほぼ新キャラの紹介みたいなものだしね。
ストーリは河嶋先輩の留年阻止のためにみんなで力を合わせよう。戦車道での一芸入試で先輩を入学させよう、そのために冬の大会で優勝だ! みたいな流れで、新たな仲間サメさんチームと一回戦の相手BC自由学園を紹介して、対戦前半戦まで。
しかしなんだ。サメさんチームの新戦車、機械的信頼性が皆無のはずなんだが。戦力として役に立つの? いや今回役に立ったけど、あれは戦力なのかなぁ。
BC自由学園の戦車も、アレ見かけない戦車だなぁと思ったら、戦後の戦車じゃないか。レギュレーション的には大戦中に開発されていたからOKなんだろうけど。
あと。自由学園の新キャラで安藤さんと押田さんにソウルネームが無いのはどうしてなんだろうなぁと思っていたが、パンフによるとフランスを舞台にした著名な漫画が名前の元ネタなんだそうな。気高く咲いて美しく散るバラ?
ところで、大会開幕時に飛んでいた飛行機はなんだったんだろう? 液冷単発のイタリア機っぽいシルエットだったけど、震電のようなごついエアインテークが胴体側面についていたしなぁ。
フランス戦だからフランス機? と、思わせて実は飛燕でしたという可能性もあるな。

そいや次回予告は無しだった。これじゃぁ2話がいつ公開されるかわからないじゃないか。


んで終了後にパンフを買おうと思ったら物販の混乱で購入に手間取ったよ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


十二月八日

2017/12/08 21:48
ナイツ&マジックの7巻を読んだ。著者は天酒之瓢。

エル君がついに魔獣の皮や骨でロボット作り出しちゃったよ。
これで虫の羽で空を飛んだら完全にオーラ●トラーじゃないか。
なんて思っていたら出来上がったのはもっと禍々しいものだった(笑)

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


十二月七日

2017/12/07 22:00
艦船模型スペシャル買った。

潜水母艦特集。なんか地味な特集だなぁ。
さらに伊58とインディアナポリスが第二特集だった。便乗企画か。
空母伊吹の検証もあったがネービーヤードと被っているね。
なんか最近の艦スぺは、今一つというかなんかずれている感があるなぁ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


十二月六日

2017/12/06 21:52
佐藤明機のパラダイスバードクロニクル買った。


なかなか売ってなくて困ったよ。
タイトルの通りパラダイスバードの続編であるが、この人の漫画はストーリがあってないようなものなので、前作を全然覚えていなかったが特に問題は無し。
佐藤明機ワールドの雰囲気に浸って世界を俯瞰するのが楽しいからねぇ。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


十二月五日

2017/12/05 20:58
ウェブで話題の忖度御膳買った。

画像


最初は「ふーん、あっそ」みたいな反応だったんだけど、ビックリするほど売れてないという噂を聞いたら、がぜん食べたくなってきちゃって、買ってきちゃった。
これが激レア激ヤバ即ゲットで完売の噂だったら買わなかっただろうなぁ。
当然フレンズ弁当でも買わなかったよ。

そいや僕がコンビニ弁当を買うのは20年ぶりか? 学生時代のバイトの昼にコンビニ弁当をちょくちょく食っていたが、就職してからは全然買ってないよ。コンビニ麺なら食べているんだけど。


画像



あ、覚悟したほどまずくはないなぁ。意外といけるかも。
でも値段の割にヴォリュームが無い。たくさんの種類を少量でちょっとづつ楽しめるコンセプトなのはわかるが、もっとガッツリ食べたいよね。
まぁ話題性。話題性。一度食べれば充分。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


十二月四日

2017/12/04 21:31
今週の週刊少年ジャンプ。

表紙巻頭はハイキュー。見せ場もなく日向が後衛に下がったと思いきや、だからこそのカタルシス!
ネバーランド。なんかヤバい感が過去にないくらい高まっているが、一方で遊び……慢心しているところに付けこむ隙があるかも。
ストーン。ご都合主義とは思うがハッタリが利いているから良し。
斉木。シリアスなんだかギャグなんだか。
ブラクロ。演出だと思ったら、作画がヤバかった。
ゴーレム。そいや一時はやったなぁ試験展開。
フルドライブ。謎のサービスシーンにワラタ。
相撲。このタイミングでこういう話をやるのも凄いなぁ。
シューダン、終わりそうで終わらないなぁ。
リコピン。2話掲載止めたんだ。

ハンターハンターの連載再開が確定したみたいだけど、ワールドトリガーはまだですかいの……。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


十二月三日

2017/12/03 17:15
ああっ!? やっちまった!? うすめ液のピン倒してしまった。

なんてこったい。部屋の中がスゲェうすめ液臭くなってしまったよ。
作業中にフタを閉めずに、ちょっと別の作業に取り掛かって、すぐに戻るつもりだったのに夢中になってしまって、気がついたら倒していた。
いや気が付いてなかった。
なんか臭うなぁ、と見たら倒れていて中身のほとんどが絨毯に染み込んでいたんだよ。
こうなっちゃうともうふき取ることは不可能で、せいぜい窓を開けて換気するしかないんだけど、さすがにこの時期は寒い。

……え? 原稿? ちゃんと進めていますよ。ただなぜか模型の方が進行するという事態になってますけど(笑)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


十二月一日

2017/12/01 21:27
最後の帝国海軍 軍令部総長の証言という本を読んだ。 著者は豊田副武。

この手の本はたいてい自分史なので幼少時代の述懐からはじまるんだが、これもご多分に漏れなかった。曲がったことが嫌いで嘘がつけないそうで、あんま自慢話は掲載されていなかった。せいぜい日支事変で青島に海軍海兵隊で駐屯でして陸軍を追い返したくらい。
反陸軍派で東條に嫌われて海軍大臣になり損ねたりするも、いざ戦争が始まったら「しらなかった」「権限がなかった」「知っていたらやめさせた」とかそんなんばっかだったよ。
まぁ前線には立っておらず、鎮守府長官とか歴任していたからなぁ。
それが幸いしたのか東京裁判で訴追されるも無罪を勝ち取るのであった。
しかし終戦直前の様子は歯切れが悪い。実は徹底抗戦派で陸軍に賛同して国内の意思統一が遅れた責任の一端があるんだけど、アレは策略だったと言訳しているあたり最初の記述と矛盾しているよねぇ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


十一月三十日

2017/11/30 20:55
谷甲州さんの覇者の戦塵シリーズの最新刊「戦略爆撃阻止」読み終えた。

終戦工作に入るのか。
あれだけ改変してもジリ貧で結局負けちゃうんだよねぇ。
基本的に国力が足りないんだから仕方ないか。
あと2冊で終了するそうだが、どれだけ時間がかかることやら。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


十一月二十九日

2017/11/29 21:49
ゆゆゆがついに新シリーズ突入。

のっけから東郷さんの存在が抹消されていてビビる。
しかしその緊張感も国防仮面のおかげで台無しだなぁ。
もう少し構成はなんとかならなかったのか。
あと東郷さん神樹教から転向したと思ったのに結局元に戻ったのか。
軍国少年が敗戦で左翼に転向したのとは違うのか。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


十一月二十八日

2017/11/28 22:27
地元にドンキが新規オープンしたので行ってみた。

ちなみに初体験。
もっと胡散臭いアングラな場所を想像していたが、思っていたよりも健全だった。
でもやたら外人が多かったんで、こっそり……いやなんでもない。
通路が狭いのに皆さんカートを引いてウロウロしているんで通行しにくい。
それと、期待していたほど安くはなかったなぁ。
100均で売っているものを98円で売っていたり148円で売っていたりしていた。どういうルートで仕入れているんだろう?
暇つぶしにぶらぶらするのはいいんだけど、欲しいものを探しに来るところじゃないなぁ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


十一月二十七日

2017/11/27 22:15
今週の週刊少年ジャンプ。


表紙巻頭はワンピ。
鬼滅。実質掲載トップか。
ストーン。最後のヒキは何の伏線!?
ブラクロ。実は久しぶりすぎて因縁はあまり覚えていない。
勉強。ポンコツ先生いいよね。
ゴーレム。5話にして、もう4年後!?
斉木休載。このタイミングで? 映画公開に合わせてハッスルさせすぎたか。
読切。素晴らしい。これでもうちょっとメカのデザインが洗練されていれば完璧だった。
ソーマ。なんでそんな斎藤先輩が薊さんの手下に?
ハイキュー。ここで垂れ幕。このシーンのインパクトのために温存しておいたのか。
ゆらぎ荘。いい最終回だった……(終わってません)
シューダン。あ、これ完全エピローグやわ。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


十一月二十六日

2017/11/26 11:53
名古屋にサンボル観てきたよ。

なんか上映スケジュールが変で、早朝の次の回が夕方からだった。
早起きする自信がなかったんで、夕方の回を予約してのんびりと出発。
昼前くらいに大須に到着して、久しぶりに刀削麺を食べる。しかしこの店いつ行っても客に中国人しかいないな。まぁ店員も中国人だし、聞こえる日本語はテレビの音声だけだ。まぁそれだけにすごく「本場感」があるんだけどね。
そのあとは大須をぶらぶら。時間制限が緩くてゆっくり回ることができたが、特にピンとくるものはなかった。噂のスピンブレードを試しに購入したくらいかなぁ。

ほどなくして名駅に移動。ゲートタワーの本屋で時間を調整するとミッドランドスクエアシネマに。
到着したときはちょい早目だったんで空いていたけど、入場するころには結構な混雑になっていたね。
客層は初老までの男性ばかり。オリジンほど年齢層は高くない。あんま映画慣れしていない人が多い印象。

んで映画の感想だけど。
機動戦士ガンダム サンダーボルト BANDIT FLOWER

うーん。思い切り「続く」でちょっと拍子抜けした。原作終わってないことは知っていたけど、前作みたいにエピソードの切りのいいところまでやるんじゃないかなぁと漠然と思っていただけに。
主人公格が二人いるのに絡まずに終わっちゃうしね。
前作ほどウェットなイメージは抱かなかった。湿度は高そうだったけど。
あんまガンダム世界で描かれることのなかった宗教が題材になっているのも珍しかった。
ところで、あの人たち南極へ何しに行ったわけ? 局地戦を見せたいからわざわざ南極行ってバトルしたようにみえるんですが。オーストラリアで合流して島南アジアを目指すならそのまま北上してニューギニア経由じゃあかんかったのか? そこら辺の説明がちょこっと欲しかったかなぁ。
あとコアファイターを艦載機として使用するアイデアがおもろかった。なるほどコンパクトに収納できるから艦載機には最適だな。しかも結構使える。ガンダムの脱出用システムでスゲェ弱いというイメージがあっただけに意外だったよ。


ところで、おまけにトワイライトアクシズの動画も上映していたけど、なんか同人動画みたいな説明不足が目立っていたね。なんか意味ありげなことをしゃべりながらバトルだけだった。尺が短いから仕方ないかもしれないけど、どうしてそうなったのか、ちょっとだけでもナレーションでいいから入れてほしかったなぁ。
……なんて調べてみたら、これも原作付きで既読前提か。未読の人に対する配慮も欲しかったなぁ。


映画の後は駅麺で函館塩ラーメンを食す。どこも行列していたけど、珍しくここは無かったから。……と思ったら回転が悪くてそこそこ待たされたね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


十一月二十四日

2017/11/24 21:08
木尾士目さんのSpotted Flower の3巻読んだ。

え――――!? 一線超えちゃうの!?
いくらパラレルとはいえちょっと……。
あとデザインラインを変えてきているせいか、「これ誰だっけ?」状況にもなった。つかどの人も明確に名前が出てきてないんだよね。咲さんを除いて。
あと新キャラの編集さんが愉快な人で今後に期待。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

こうひんひろみ公式ウェブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる